キャンプ全般

【完全版】キャンプのロードマップ!これを見れば全てが分かる!

5月 12, 2021

 

「キャンプをしたいけどまず何をしたら良いのだろう?」

「必要な道具や服装はどうするの?」

 

キャンプを始めようとした時、何をどうすれば良いか分からないですよね。

ここではキャンプを始めるのに必要な道具から服装、そしてキャンプでの疑問などをまとめてあります。

本記事を読めばすんなりキャンプを始めることが出来ると思います。

 

【キャンプ道具編】

5万円で揃える!キャンプ道具一式

キャンプ初心者の方はまずキャンプ道具は何を買って何を揃えれば良いか分からないと思います。

そこでキャンプ道具一式をお手軽価格で揃えてみました。

価格は安いですが商品はそれなりの物です。

まずこれだけあればキャンプが出来てなお楽しめると思います。

▽参考記事

【初心者必見】5万円で揃える!キャンプ道具一式【お手軽】

続きを見る

 

必要なキャンプ道具をカテゴリー別に紹介

今はソロキャンプが流行っています。

そこでキャンプ道具を「使うシーン」ごとにまとめました。

ソロキャンプ初心者が持って行ったほうが良い「必需品」から、あると便利な「小物」まで紹介しています。

▽参考記事

【完全版】ソロキャンプに持っていくべき必要な道具をカテゴリー別にご紹介

続きを見る

 

キャンプ用品のメーカーとその特徴

キャンプ用品のメーカーでコールマンやスノーピークは一度は聞いたことがあるかと思います。

もちろんそれらは有名ですが上記以外にも素晴らしいキャンプメーカーは沢山あります。

下記ではキャンプ用品のメーカーとその特徴をまとめてみました。

▽参考記事

【初心者必見】キャンプ用品のメーカーを特徴と共にサクッと紹介【ブランド】

続きを見る

 

芸能人が使用しているキャンプギア

キャンプ芸人と言えば「ヒロシ」さんではないでしょうか。

キャンプの火付け役と言っても過言ではない人です。また、芸人仲間で作る「焚き火会」の主要人物でもあります。

そんな芸人達が使用しているキャンプギアをまとめてみました。

人によって目的が違うので持っているギアも様々で面白いです。

▽参考記事

【ギア紹介】芸能人が使用しているキャンプギアの記事一覧

続きを見る

 

【テント編】

ソロキャンプに最適なテント

テントには種類が沢山あって何を選べば良いか迷うと思います。

しかしポイントを抑えると基本的な違いはほんの一部分です。

下記記事ではテントを選ぶ重要なポイントを簡潔に分かりやすく書いてあります。

▽参考記事

【ソロキャンプ】に最適なテントをポイントを押さえながら紹介します。

続きを見る

 

バンドックのワンポールテント

初心者にオススメするテントはワンポールテントです。

理由は設営が驚くほど簡単だからです。

中でもバンドックのワンポールテントはコスパが良い商品です。

▽参考記事

【バンドックのワンポールテント】が初心者には最適【理由を解説】

続きを見る

 

ハスキーテント・ファイター

ハスキーテント・ファイターはチェコのアウトドアブランドです。

聞いたことが無いかもしれませんが性能は凄いです。

ハスキー社の商品はヨーロッパの軍隊でも使用されているほどです。

Amazonレビューも高評価ばかりです。

▽参考記事

【評価】ハスキーテント・ファイター【レビュー/最高のテントです】

続きを見る

 

【鉄板編】

キャンプのおすすめ鉄板3選

鉄板は種類が多いです。

大きさ、厚さ、ヘリがあるかないかなど様々です。

大きくて厚いと重くなり持ち運びが大変になります。

下記記事ではお手頃価格でありながら鉄板としての機能もしっかりしている商品を紹介しています。

▽参考記事

【人気商品】キャンプの「鉄板」おすすめ3選【無骨】

続きを見る

 

鉄板のシーズニング方法

シーズニングとは油を馴染ませて焦げつきやサビを防ぐことです。

買ったばかりの鉄板はしっかりシーズニングした方が良いです。

下記記事ではシーズニングの方法が書いてあります。

▽参考記事

【シーズニング】ヒロシ鉄板のシーズニングのやり方【ヒロシ流】

続きを見る

 

鉄板の代わりになるシート

鉄板では無いですが鉄板の代わりになるシートがあります。

網の上に置くだけで鉄板のように使用出来ます。

繰り返し利用可能で、軽くて持ち運びも楽です。

1枚持っておくと便利です。

▽参考記事

【100均の便利シート】は凄い!キャンプでの焼きそば作りはこれで十分!

続きを見る

 

【焚き火台編】

ピコグリル398は最高の焚き火台!

焚き火台もいろいろありますが「ピコグリル398」が使いやすいです。

組み立ても簡単で持ち運びも楽です。

薪がそのままスッポリ入るのが良いです。

▽参考記事

【焚き火台】ピコグリルが最高にして最強!【理由は1つ】

続きを見る

 

【ザック編】

人気のサイバトロンとDDベンゲルリュックの比較

キャンプのザック言えばサイバトロンとDDベンゲルが有名です。

下記記事では両者の比較をしています。

どっちも一長一短あって良い商品です。

▽参考記事

【ザック比較】サイバトロン VS DDベルゲンリュックサック

続きを見る

 

【コーヒー編】

コーヒーミルの選び方

大自然の中で飲むコーヒーは美味しいです。

なかでもコーヒーミルを使って淹れたコーヒーは匂いや味がともて良いです。

今はキャンプ場にも持っていけるコンパクトなコーヒーミルが発売されています。

下記記事ではコーヒーミルの選び方とオススメなコーヒー豆を紹介しています。

▽参考記事

【コーヒーミル】の種類を分かりやすく解説。ポイントは刃です。

続きを見る

 

【服装編】

夏のキャンプの服装と対策

夏にキャンプする人は多いと思います。

初めてキャンプする人はどんな服装が良いか迷うかもしれません。

結論から言うと夏のキャンプで注意しなければいけないのは、紫外線や虫などの対策です。

下記記事では夏キャンプでしたほうが良い対策や商品を紹介しています。

▽参考記事

【夏のキャンプ】での服装は?重要なのは対策です。

続きを見る

 

冬のキャンプも最高ですので良かったらこちらの記事も参考にしてみてください。

▽参考記事

【初心者必見】冬のキャンプが一番良い3つの理由【解説】

続きを見る

 

 

冬のキャンプの服装と対策

冬のキャンプはしっかりと防寒対策をしないと大変な事になります。

単純に温かい防寒着を1枚持っていれば良いわけではありません。

結論から言うと、冬のキャンプは重ね着が基本です。

つまり体温調整をこまめにして汗の量を調整することが重要です。

寒い時期でのキャンプの参考にしてみてください。

▽参考記事

【冬のキャンプ】で着るべき服装は重ね着が基本です。

続きを見る

 

冬のキャンプが最高な理由を記事にしました。参考にしてみてください。

▽参考記事

【初心者必見】冬のキャンプが一番良い3つの理由【解説】

続きを見る

 

雨の日も楽しくなるレインコートの紹介

キャンプは基本、山でするので天候が崩れやすいです。

天気が良かったのに急に雨が振ってくることもあります。

そのため、レインコートを1つは持っていた方が良いです。

下記記事では日常からキャンプで使えるものまで載せてあります。

▽参考記事

【女性にオススメ】雨の日も楽しくなるレインコートのご紹介【おしゃれ】

続きを見る

 

【キャンプのオススメ本】

ブッシュクラフト

今は便利なアイテムが沢山出ているのでキャンプも快適に出来る時代です。

しかし数回キャンプを重ねていくと、自然を使った楽しみ方を知りたくなります。

下記記事ではそんな人向けにオススメするキャンプ本を紹介しています。

キャンプではもちろん、災害でも役立つ事が書いてあるのでオススメです。

▽参考記事

【2021年】ブッシュクラフトのおすすめ本【3選】これを読めば自然に身を放り投げても生きて行けます!

続きを見る

 

【キャンプの疑問】

キャンプの時、水ってどうしているの?

初めてキャンプする時「水」はどうするのか疑問に思いますよね。

水はスーパーで買って持って行く人が多いのではないのでしょうか。

下記ではキャンプ場の水とその処理の仕方が書いてあります。

▽参考記事

【初心者必見】キャンプの時、水ってどうしているの!?【疑問に答えます】

続きを見る

 

キャンプ場での消灯時間は?

キャンプ場に消灯時間はありません。

ただほとんどのキャンプ場は「21:00以降は静かに過ごしてください」との注意書きがあると思います。

灯りはなるべく最低限にして、騒がなければ夜中起きていても大丈夫です。

下記記事では夜中までにしておいた方が良い事や便利アイテムが書いてあります。

▽参考記事

キャンプ場での消灯時間は?遅くまで起きてちゃいけないの?【解説あり】

続きを見る

 

キャンプでコンタクトレンズって大丈夫?

コンタクトを使用している人は野外での取扱いには細心の注意を払っていると思います。

結論から言うと、基本的にはキャンプ場の水道水を使用して日常の様に使えます。

下記記事では水道水が使えない場合の対処法が書いてあります。

▽参考記事

【解説】キャンプでコンタクトレンズって大丈夫?【結論:問題ないです】

続きを見る

 

寝る時に耳栓は必要?

キャンプ場の夜は静かに思えますが実はそうでは無いです。

人の話し声や、木の葉が風に吹かれて揺れる音、雨がテントに落ちる音など様々な音が聞こえます。

これは周りが静かすぎるから起こる弊害かもしれません。

下記記事では耳栓の必要性について書いてあります。

▽参考記事

【キャンプ】寝る時に耳栓って必要?【結論:持っていると便利です】

続きを見る

 

区画サイトとフリーサイトの違い

キャンプ場には色々なサイトがありますがここでは区画サイトとフリーサイトの違いを説明しています。

参考にしてみてください。

▽参考記事

【初心者向け】区画サイトとフリーサイトを解説【注意点も】

続きを見る

 

【キャンプ場レビュー】

ここではキャンプ場はどんな所なのか、どんな感じで過ごしているのかの風景を記事にしています。

もちろんキャンプの目的は人それぞれで過ごし方も違いますが1つのイメージ作りにはなるかと思います。

▽参考記事

【キャンプ場レビュー】グーリンパークふきわれ【オススメな所を詳しく解説】

続きを見る

▽参考記事

【キャンプ風景】グーリンパークふきわれ【最高のキャンプ場】

続きを見る

▽参考記事

【キャンプ場レビュー】高崎市観音山キャンプパーク・ジョイナス【良い所、悪い所を詳しく解説】

続きを見る

▽参考記事

【キャンプ風景】高崎市観音山キャンプパーク・ジョイナス【自然豊かな場所】

続きを見る

 

JAFに会員になっておくとキャンプ場でも安心です。

-キャンプ全般