キャンプギア

【バンドックのソロドーム】(BDK-08)の設営の仕方。組み立て前に一度見ておけば安心です!

4月 19, 2021

バンドックのソロドームテントの組み立て方です。

とても簡単ですが迷うところが1つあります。

それは交差しているポールのフックの掛け方です。

見れば納得、簡単ですのでサッと見ておくだけで初めての設営も簡単に出来ます。

 

設営の仕方

完成図

 

付属品の紹介

ポイント

ハンマーは入っていません。「ハンマー」や「ペグ」は別途用意した方が設営しやすいです。

 

骨組み

2本のポールが平行になるようにします

 

インナーの4隅に穴があるので、そこにポールを挿します

 

ただ挿せば良いだけです

 

交差させます

 

インナーフックをポールに引っかけます。片側だけ引っ掛ければもう自立します

 

迷うところ

交差しているところはこのように引っ掛けます

 

フックがポール2本挿せる様になっています

 

押し込むのにそこそこ力が必要でした

 

こんな感じです

 

全てのインナーフックを取り付けます

 

4隅をペグダウンします

 

フライシートをかぶせます

 

インナーとフライシートを連結させます

 

紐を引いて張りを調整します

 

フライシートをペグダウンします

 

完成です

 

入り口をオープンにした感じ

ポイント

入り口をタープとして使用する場合には別途「ポール」と「ロープ」が必要です。「GEERTOPのグランドシート(90×210)」はこのソロドームに丁度良い大きさです。

 

購入先

 

まとめ

バンドックのソロドームの設営はとても簡単です。

慣れれば5分もあれば出来ると思います。

テントは簡単で早く設営出来る方が後の時間を有効に使えます。

それではキャンプを楽しみましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

参考芸能人が使用しているギアも参考になるので良かったらご覧ください。

【ギア紹介】人気YouTuberヒロシさんのキャンプ道具一式

続きを見る

【ギア紹介】神の舌を持つ男「阿諏訪」さんのキャンプ道具一式

続きを見る

【ギア紹介】芸人バイきんぐ西村さんのキャンプ道具一式

続きを見る

【ギア紹介】野外料理研究家ベアーズ島田さんのキャンプ道具一式

続きを見る

 

-キャンプギア
-, ,