ガジェット

【AppleWatch】は1日を25時間にしてくれる魔法の時計

5月 5, 2020

こんにちは、さんたくんです。

今日は、Apple Watchについてのお話です。

この時計は人生を変えてしまう魔法の腕時計です!

是非ご覧ください。

 

Apple Watchは世界を変えた時計です

どこかの記事に、Apple Watchの出荷台数がスイス全体の腕時計の出荷台数を上回ったと書いてありました。

それだけで素晴らしい時計だと推測出来ます。

 

なぜ購入したのか?

それはAppleが手掛けた初の腕時計だからです!

自分が持っているのは初代です。

初代のApple Watchならゆくゆくは高値にになるんじゃないの!?的な感じで買いました。

購入動機は不純です。

 

使ってみた感想

魔法の時計でした!

何が魔法かと言うと「携帯を触る時間を減らしてくれる!」ことです。

その理由は、メールや電話の着信を教えてくれるからです!

は?そんな事?スマートウォッチなら当たり前じゃん!って思うかもしれませんが、その通りです。

しかし、たったそれだけの事が、結果的に1日の時間を延ばしてくれるのです!

 

みなさんは、スマホをちょくちょく触ってないですか?

自分はLINEや電話が来てないかちょこちょこ携帯を取り出して確認していました。

そして時には着信のチェックだけではなく、そのままゲームをしたり、ネットサーフィンを意図せずしてました。

でもApple Watchを付けていると、着信を知らせてくれるので携帯を触る頻度が減ります!

結果、携帯でネットサーフィンをしたりする事が必然的に無くなるのです!

この着信を知らせてくれるだけの機能は結果的に無駄な時間を減らしてくれます!

効果は絶大です!

 

生活のリズムが変わります。

 

まず、スマホに触ることが減りました。

着信を知れせてくれるので不要な携帯の出し入れが減ったからです。

ただApple Watchを付けたら直ぐに触る頻度が減ったと言う訳ではありません。

自然と減りました。

別に特になにかを意識した訳ではありません

Apple Watchを付けていると着信を知らせてくれる。

これが無意識に植え付けられたのではないかと思います。

普段から携帯に触る事が減ると、夜でもあまり携帯は触らなくなります。

携帯を持ってつい何かをしてしまうクセみたいなものが無くなるからかもしれません。

不必要に携帯に触ることが無くなればかなりの時間を手にすることが出来ます。

1日とすれば1時間どころか3、4時間は自由な時間が増えるかもしれません。

 

Apple Watchのメリットとデメリット

 

メリット

・着信を教えてくれる
・スマホを触る時間が減る

 

スマホは何気なく触ってしまいます。

なので着信を教えてくれるだけで触る時間は極端に減ります。

また、スマホを触る頻度が少なくなるだけでスマホ依存症が改善されていきます。

結果自由な時間が増えます。

夜更しも無くなります。

たったこれだけかも知れませんが人生においてはかなり重要なことだと思います。

 

デメリット

・充電が必要

 

とはいえ、1日は十分持ちます。



▼充電は毎日必要ですが、充電ホルダーを買えば、置いておけばいいので楽です。



▼泊まりなどでも、小型の充電器が売っていますので、これを持って行けば問題ないです。


 

Apple Watchの価格は妥当か?

妥当であり、むしろ安いくらいだと思います。

今現在シリーズ5まで出ていますが、シリーズ3であれば2万円台で買えます。

時計としてはかなり安い部類に入ると思います。

ロレックス、オメガなどはかなり高いです。

2万円台でスマホ依存から抜けだし、自由な時間を手に入れられるなら安いくらだと思います。

自分は初代Apple Watchを今でも使っていて現役です。

5年位経っていますが電池持ちもあまり変わらず十分1日持ちます。

Apple Watchは最新で無くても十分コスパが良い商品です。

こんな人にオススメ

 

オススメな人

・着信の見逃しを減らしたい
・スマホ依存を減らしたい
・何か腕時計が欲しいけど悩んでいる人

 

Apple Watchをしていると着信に直ぐ気づくので、重要な連絡を見逃すのが少なくなります。

着信を教えてくれるので、着信が来てるかどうか気にしてちょくよくスマホに触る頻度も減ります。

特に時計に興味がない人でも買って使ってみてください。

便利さを実感出来ると思います。


まとめ

Apple Watchは魔法の時計です。

人生で貴重な時間を伸ばしてくれるのです。

今ではヘルスにも力を入れていて、健康チェックもApple Watchで出来るみたいです。

ますます重要性が高まる時計だと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

Apple Watchの購入リンク

 

-ガジェット